<< ぎょうざ | top | ハマナス・ジャム >>

ヨモギの流し団子



 〆里辰討たヨモギは穂先と葉先だけをちぎり、固い茎を取り除きます。
  水を換えながらよく洗い汚れを取ります。



◆‘蕕貿湯をわかし、小さじ一杯くらいの重曹を入れて、水を切っておい  たヨモギを入れ、10分ほど茹でます。
  途中、吹きこぼれそうになるので弱火で煮ます。


  
 (重曹を入れないときは、塩少々をいれ少し長めにゆがきます)

 どちらの場合も茎が指で簡単につぶれるくらいに茹でます。

 指でつぶれるくらい柔らかくなったら、水洗いしてザルにあけ、水気を  絞っておきます。


   
  ヨモギは柔らかくなっているので刻んだりする必要は有りません。
  水を絞ったら、そのまま使えます。

ぁ(匏粉 カップ2、茹でたヨモギ 300g(握りこぶし大)、卵一   個、塩小さじ半分、煮豆か甘納豆カップ1を用意します。


 
  やかんに熱湯を沸かしておきます。
   
ァ.棔璽襪琶匏粉、塩、卵、ヨモギを一緒にかきまぜます。
  写真のように、ところどころ片栗粉がぬれて固まるような状態まで
  水を少し加えて調節します。



Α,笋んの熱湯を回しかけ(カップ1〜2杯)急いでかき混ぜます。



  一カ所にかけると片栗粉が煮えてしまうので平均にかけ、
  手早く、トロトロの状態になるまで熱湯を加減しつつ加えます。
    
А〆埜紊房册Δ甘納豆を入れ、かき混ぜます。



─.侫薀ぅ僖鵑縫汽薀戚少々をひき、暖まったらスプーンですくって流し  ます。



  フタをして少し焼いたら、ひっくりがえして裏側も焼きます。

  すぐに火が通るので5分程度でヨモギの緑色が濃くなったら焼き上がり  です。
   
 焼き上がりました。冷めると美味しくありません。
  熱いうちにお召し上がりください。


 
 油が気になる場合は油をひかずに焼くと良いでしょう。

 片栗粉だけじゃなく、そば粉を1〜2割混ぜるとふっくらしてもっと美  味しくなりますよ。
   
 簡単ですので、ヨモギを見つけたらこの春、是非お試し下さい。
 ヨモギの香りと濃い緑色が思いがけない美味しさです。



 茹でたヨモギは、冷凍用のジッパー袋に平たく詰め冷凍保存しておくと、 いつでも採り立ての香りを味わえます。
 草餅、草団子などにも使えて便利です。
nori2herb2 | 山菜 | 22:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--