<< 干し柿 | top | ヨモギの流し団子 >>

ぎょうざ

材料    < 60個分>

 (皮 )
    強力粉  150g                 
    薄力粉  150g
    塩     小さじ 1/2
    サラダ油 大さじ1
    水     150ml
 (具)
   (A) 豚挽肉  300〜400g
       醤油   大さじ1
       砂糖   大さじ1
       ガラベース 2袋(市販のラーメン用のもの使用)
       水    大さじ3         
   (B) 白菜 又はキャベツ 300〜400g
       長ネギ   1本
       ニラ     半束
       ショウガ   1かけ
       ニンニク   2かけ
       サラダ油   大さじ1
       片栗粉    大さじ1
       塩コショウ  少々
 



 
  。繊砲鬚茲混ぜ冷蔵庫で2〜3時間寝かせる。(最低でも1時間以上)

 ◆.棔璽襪波蕕虜猯舛鮑ぜ、よくこねてからラップをして室温で
   2〜3時間寝かせる。


 
  白菜やキャベツは熱湯で3〜4分茹でるか、しんなりするまで電子レ   ンジにかけみじん切りにする。   
   長ネギとニラもみじん切りにし、ショウガとニンニクはすりおろす。

  
 ぁ´の野菜とサラダ油、片栗粉、塩コショウと(A)のねかせた挽き肉   と一緒によく練る。


ァ,佑せた皮を少しこねてから打ち粉をした台に置き、細長く6等分に切   り、一本を10個くらいに切り分ける。
  残りは乾かないようにラップをするか布巾をかけておく。




Α\擇衒けたものを手のひらでつぶして平たくする。




А(燭燭したものをのし棒で手前から向こうへ細長くのしていく。




─“蕕慮きを変えて横長に置き、手前から向こうへ丸くなるようにのして  いく。




 くっつかないように打ち粉をしながら重ねておき、一本分がのし終わっ   たら具を入れていきます。
  余り多くなると、乾いたり、打ち粉が湿ってくっついたりして扱いにく  くなります。




  冷蔵庫でねかした具を6等分にします。



 左手でこのように持ち、スプーンで具を入れてから、右手で4〜5カ所  ひだを取り包んでいきます。


   
 食品トレーにならべてから冷凍庫で固めます。
  凍ったらバラバラにしてから一食分づつジッパー袋で冷凍保存します。



  もちろん、すぐ食べる分は冷凍せず作りたてを味わってね。



 食べる時はフライパンに油をひき、暖まったら凍ったままのギョウザを  並べ少し焼き色がついたらコップ一杯の差し水をし、ふたをして蒸し焼  きにします。

  又は熱湯で浮き上がるまで茹でて、水ギョウザにするのもおすすめで   す。
  皮のモチモチ感と具のジューシーさは手作りならではの味わいです。



 焼き餃子の出来上がりです。

 ど〜ぞ召しあがれ!!
nori2herb2 | 料理 | 22:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--