ラクヨウキノコ




北海道のキノコの代表といえば、このラクヨウキノコでしょう。
落葉松(カラマツ)林に出るのでラクヨウと呼ばれますが、正式にはハナイグチ、ヌメリイグチです。
夏の終わりから晩秋まで採れる事やナメコのようなぬめりと歯ごたえからファンが多く、同じ場所に似たような毒キノコは無いので安心して採ることが出来ます。



 採ってから根元を切り、さっと水洗いします。この時、完全にきれいにす る必要はありません。
 茹でるとキノコが縮み、とれにくい木の葉やゴミなどが簡単に取れ、始末 が楽です。

 鍋で茹でる時、煮立ったら酢を入れてからキノコを入れます。
 酢の量は適当ですが、かすかに酢の味がする程度入れたほうが、茹で上が りの色がきれいです。
 
 ふきこぼれやすいので注意が要ります。
 気をつけていても必ず、失敗してしまい後始末に難儀しますから〜。

 


 5分〜10分で茹であがります。

 茹で上がったら、すぐに冷水に取り、30分〜1時間アク抜きをします。
 
 水を換えながら、よく洗いゴミなどを取り除いてからザルにあげ、水を切 ります。


「 ラクヨウキノコの醤油漬け 」


 
  /紊鮴擇辰織ノコを食べやすい大きさに切ります。
 ◆.圈璽泪鵝⊃融押玉ネギを薄くスライスし、生しょうが一かけは千切   りします。
  醤油とめんつゆを半々に合わせ、味の素少々を入れキノコ、ピーマ    ン、人参、玉ネギ、千切りしょうがを一緒にビニール袋に入れて1日   〜2日冷蔵庫に入れて出来上がりです。
 
 醤油やめんつゆ、野菜などは好みで増減してください。
  ピーマンの香りが良く、とても美味しいですよ。


「 ラクロウキノコのおろし和え 」



 三杯酢(醤油、砂糖、酢)をかけ、大根おろしを載せます。
 好みで調味料は増減します。砂糖を控えてみりんを使うのも良いでしょ  う。
  
「 ラクヨウキノコとキュウリの酢のもの 」



 .ュウリは薄切りし、塩もみをしておきます。
◆.薀ヨウキノコは細切りにします。
 キュウリと刻んだキノコを 砂糖と酢で和えます。
  キュウリの塩気が薄いようなら、塩を足します。


ラクヨウキノコの保存法



  一番手軽で色もきれいなのは、茹でてさらした後、水を切ったキノコを  ビニール袋に入れ、酢で漬ける方法です。
  酢の量は適当ですが一袋にカップ一杯位で大丈夫なようです。
  心配なら少し多めに入れてください。
 
 みそ汁に入れる時など酢の匂いが気になるなら、少し水にさらして使いま す。ジャガイモ、ねぎなどがとても合います。

 酢の物、醤油漬けなど、採りたての色と風味が楽しめます。
 
 ちなみに、漬けてから半年たったものとは思えない色でしょう?



 他に、塩をまぶして樽やガラスびんに漬けたり、
 写真のように真空瓶詰めにしたりして保存出来ます。
 真空瓶詰めはホームセンターで売っている瓶に茹でてさらしたキノコを肩 くらい入れ、水を口まで入れ軽くフタをしてから深鍋に並べ、フタの上ま で水が有る状態で、ポコ、ポコという程度の火加減で1時間煮て、空気を 抜きます。
 
 お湯が減った時は、水を差すと瓶が割れるので必ず熱湯を足し、フタの上 にお湯が有る状態にします。
 
 一時間煮てから、厚いゴム手袋でふたをきつくしめ、冷めるまで逆さに  しておきます。
 こうしておくと、何年も味も変わらず、室温での長期保存が可能です。
  
nori2herb2 | キノコ | 21:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
1/1PAGES | |

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--